カテゴリ:御朱印を求めて( 11 )

足立山妙見神社

良い天気の中「足立山妙見宮(御祖神社)」へ行ってきました!

f0174419_20411856.jpg


桜も満開を少し過ぎたあたりで、風が吹くと花吹雪が見れました。

f0174419_2042396.jpg


階段を上がると、狛犬ならぬ狛猪

f0174419_20432687.jpg


手水舎
f0174419_2044259.jpg


本殿
f0174419_20445527.jpg


f0174419_16354137.jpg



宮内には、お稲荷様も安置されており、赤の連続鳥居が綺麗でした。

f0174419_16372021.jpg

f0174419_16372879.jpg

f0174419_16374236.jpg



f0174419_16382113.jpg

正面に小倉の街並み

f0174419_16384270.jpg

後方にご神体の足立山

f0174419_16391915.jpg


小倉一宮、良い所ですよ

f0174419_16422058.jpg

御朱印授かりました。
[PR]
by sdaisetu | 2016-04-07 20:39 | 御朱印を求めて | Comments(0)

和布刈神社

九州と本州の境目に開門海峡があります。
県で言えば、福岡県と山口県の間。
福岡県側に門司港と言う場所があり、その突端に鎮座するのがここ和布刈神社です。

旧暦元旦の午前2時半ごろから3人の神職が、大きな松明(たいまつ)に照らされる中冷たい海中に入り、ワカメを一枚一枚刈り取って、神前に奉納します。

f0174419_1123264.jpg


f0174419_1143099.jpg

和布刈神事は、ちょうどこのあたりで行われます。
f0174419_1153722.jpg

海が真ん前、関門大橋が真ん前です。

f0174419_1163278.jpg

ご本殿。

f0174419_116537.jpg
 
f0174419_1171097.jpg

狛犬達も勇ましいのやら可愛いのやら。

f0174419_1184868.jpg

今回は巫女様に書いて頂きました。

住所:福岡県北九州市門司区大字門司3492番地
電話番号:(093)321‐0749
[PR]
by sdaisetu | 2016-04-05 10:38 | 御朱印を求めて | Comments(0)

櫛田神社

博多の氏神・総鎮守として信仰を集めている神社で、7月の博多祇園山笠や10月の博多おくんちなどの祭事をおこなうことで有名です。
f0174419_1282446.jpg


f0174419_1295666.jpg

楼門
f0174419_12101391.jpg

f0174419_12102722.jpg

楼門天井にある恵方盤

f0174419_12111667.jpg

境内の手水舎
f0174419_1212554.jpg

ご本殿。
f0174419_12122794.jpg
 
f0174419_12123922.jpg
 
f0174419_12125226.jpg

山岳信仰みたいな本殿

f0174419_12135480.jpg

f0174419_12141050.jpg

木の彫刻が素敵、風神雷神

f0174419_12145130.jpg

f0174419_1215379.jpg

f0174419_12153282.jpg


f0174419_12154382.jpg

境内の飾り山
f0174419_12161048.jpg

境内の絵馬
f0174419_12164453.jpg

恵比須神社
f0174419_12172845.jpg

境内は、色々な末社が
f0174419_12182983.jpg

稲荷神社の赤の鳥居が好きですね。
f0174419_1219377.jpg

ドラゴンゲート奉納
f0174419_12194177.jpg

力石

f0174419_1220365.jpg

牛やら馬やら
f0174419_12203651.jpg


狛犬も沢山ありました。
f0174419_1221216.jpg

f0174419_12212289.jpg

f0174419_12211259.jpg

f0174419_12213334.jpg

f0174419_12214371.jpg

お稲荷狐様も
f0174419_12222038.jpg


なかなかのアミューズメントな神社です。

f0174419_12245552.jpg

御朱印授かりました。お気に入りの書です。
[PR]
by sdaisetu | 2016-03-30 12:05 | 御朱印を求めて | Comments(0)

槵触神社(くしふるじんじゃ)

所在地
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井713

古事記に迩迩芸命(ニニギノミコト)が降り立った所を「筑紫(九州)の日向の高千穂のくじふる峰」と記され、その場所と考えられている「くしふる峰」の中腹にある神社。
槵触山の中腹に鎮座し同山を神体山とするため、長く本殿を持たなかったという。
f0174419_11102414.jpg

大きな鳥居
f0174419_11104176.jpg

f0174419_11111060.jpg

f0174419_1111209.jpg

手水舎


f0174419_11125076.jpg


ご本殿。

 
御朱印は高千穂神社にて授かりました。
f0174419_11133763.jpg

[PR]
by sdaisetu | 2016-03-26 11:06 | 御朱印を求めて | Comments(0)

高千穂神社

約1900年前の垂仁天皇時代に創建された、高千穂郷八十八社の総社です。
f0174419_103058100.jpg

大きな鳥居
f0174419_1035955.jpg

手水舎
f0174419_103897.jpg

f0174419_10435555.jpg

f0174419_1044893.jpg


f0174419_10444741.jpg

本殿 国の重要文化財の記念に建てられた狛犬

f0174419_10582380.jpg

参道階段を上がると本殿へ
f0174419_10585321.jpg

ご本殿

f0174419_10591992.jpg

夫婦杉。この杉の周りを手をつないで3回廻ると夫婦、恋人、友人等の縁を結び、
家内安全、子孫繁栄の三つの願いがかなうという。

f0174419_1105648.jpg

f0174419_111922.jpg

高千穂神楽 鈿女(うずめ)の舞

f0174419_1143041.jpg

御朱印授かりました。
[PR]
by sdaisetu | 2016-03-25 10:17 | 御朱印を求めて | Comments(0)

阿蘇神社

阿蘇開拓の神を祀る肥後一の宮
茨城県の鹿島神宮、福岡県の箱崎宮とともに「日本三大楼門」に数えられる楼門
f0174419_2023795.jpg

神社では珍しい仏閣の様式で建てられた二層楼山門式です。

f0174419_20255328.jpg

拝殿

f0174419_2027252.jpg

f0174419_20281847.jpg

縁結びの松

f0174419_2030277.jpg

還御門、楼門、御幸門(全て国の重要文化財)と横参道
横山道っていうのは、全国的には珍しいそうです。

f0174419_2036272.jpg

f0174419_20385036.jpg

f0174419_2039032.jpg

f0174419_20391312.jpg

f0174419_20392549.jpg

f0174419_20393750.jpg

f0174419_20394542.jpg

f0174419_20395484.jpg

f0174419_2040275.jpg

門前町商店街では、水飲み場を14基つくり、「水基めぐり」を楽しめるようにしたそうです。


f0174419_20443911.jpg

御朱印授かりました。
[PR]
by sdaisetu | 2016-03-23 20:18 | 御朱印を求めて | Comments(0)

天開稲荷社

太宰府天満宮敷地内にある天開稲荷社は、稲荷神の総本山である京都の伏見稲荷大社から分霊し、宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)と稲荷大神の二柱を祭っている社です。
f0174419_19475172.jpg

大宰府天満宮裏手の道を回り込む様に登ると、小高い丘に鎮座しています。
先ほどの天満宮の人だかりとは無縁で、静かに佇む「天開神社」
f0174419_19521052.jpg

稲の生長を守護する神様なのだそうです。五穀豊穣・商工業の発展、また人々に開運と幸福をもたらす神として広く信仰されています。
自分の干支の鈴を鳴らし、奥の大きな鈴を鳴らして、通常通りにお参りします。
f0174419_19552870.jpg

手水鉢
f0174419_19572767.jpg

稲荷神社にある狛狐は、正式には眷属(けんぞく)や白狐(びゃっこ)と言うそうです
f0174419_19594516.jpg

お宮の裏に奥の院があり、石室のようなものが鎮座してありました。
その石室の中にお稲荷さんが祀られておりました。
f0174419_2051022.jpg

f0174419_2052450.jpg


せっかく大宰府天満宮までこられたのなら、ここまで足を延ばすのをおすすめします。
御朱印は、天満宮にて授かります。
f0174419_2075393.jpg

[PR]
by sdaisetu | 2016-03-14 19:45 | 御朱印を求めて | Comments(0)

太宰府天満宮

お天気は今一ながら、たまには大宰府天満宮に行きたいと思い立ち、出掛けて来ました。
今日は、日曜日。たぶんに参拝客は多いと思いますねで、早めの出発となりました。
太宰府駐車センターに車に止め、天満宮へ。参道には、沢山のお土産屋さんが並んでいて、見ている
だけで楽しいです。
f0174419_22335650.jpg

有名なスターバックス大宰府店。
f0174419_22345414.jpg


f0174419_22351953.jpg


ここの鳥居を抜けると聖域に入ります。↓
f0174419_22363876.jpg

f0174419_2236517.jpg

心字池に掛かる3つの赤い橋を渡ると美しく迫力のある楼門
f0174419_2248195.jpg

デザインがちょっと違ってて、内側から見ると
f0174419_22484791.jpg

下屋根が有るか無いかですが、全国的に珍しい作りだそうです。
現在の門は1914年に再建されたものなので以外に新しい?

手前にある手水鉢は、一枚岩でできていて、大きさは日本最大級だそうです。
f0174419_23246.jpg


f0174419_2332310.jpg

麒麟と鷽  この麒麟像は、キリンビールの絵柄のモデルです。
f0174419_2364310.jpg

歴史を感じさせる狛犬。

f0174419_2383117.jpg

f0174419_2384865.jpg

f0174419_23114845.jpg


ご本殿。木造建築が大好きな私は、しばし見とれます。

f0174419_23121230.jpg

飛梅。その日一夜のうちに主人の暮らす大宰府まで飛んでゆき、その地に降り立ったという。
伝説の梅です。残念ながら時期を終えてました。

他の梅などは、まだまだ盛りでとっても綺麗でした。
f0174419_23193014.jpg

f0174419_23195296.jpg

f0174419_2320158.jpg

f0174419_23201198.jpg


f0174419_2328029.jpg

御朱印いただきました。
[PR]
by sdaisetu | 2016-03-13 22:15 | 御朱印を求めて | Comments(0)

英彦山奉幣殿

福岡でも屈指の豪雪地帯、英彦山周辺。
雪と御朱印を求めて、福岡県添田町まで出かけました。
山道をくねくねと上がり、別所駐車場で車を止め、お土産屋さんの間を抜けなだらかな石段を登ります。
f0174419_2329438.jpg

f0174419_23295475.jpg

まだ雪も残り、寒さが二人のテンション上げ上げです。
f0174419_23362668.jpg

f0174419_23365388.jpg


石段を登り詰めると、左手に重要文化財の朱色の奉幣殿
f0174419_23385824.jpg

f0174419_23391616.jpg

f0174419_23423967.jpg


上宮へ登る道
f0174419_2340296.jpg

手水舎
f0174419_23422898.jpg


社務所
f0174419_2343822.jpg

納札所
f0174419_23443614.jpg


f0174419_2345473.jpg

英彦山神社の御朱印

f0174419_234963.jpg

ここ英彦山神社はワンコOKですが、神社のご厚意で入れさせていただいてます。
このブログを見て、もし行かれる方がおられましたら、ここは聖地ですし、重要文化財の
建物群ですので、ワンコのおトイレには、十分お気を付けください。
[PR]
by sdaisetu | 2016-02-07 21:40 | 御朱印を求めて | Comments(0)

大本山成田山久留米分院

救世慈母大観音で有名な成田山、大きな観音様が出迎えてくれます。

福岡県久留米市にある成田山久留米分院。千葉県の成田山新勝寺の分院で、遠く高速道路から
でも目を引く巨大な観音様とインド村・平和大仏塔極楽殿がそびえます。
f0174419_11234523.jpg


f0174419_11342120.jpg

巨大な観音様が目に飛び込んできます。

階段を登り切ると、朱色の本堂。
f0174419_11352689.jpg

お賽銭上げて、手を合わせて、御朱印をいただきました。
f0174419_1136509.jpg


ここには、有料エリアがあり、500円を納めて中に入ります。
f0174419_1139464.jpg

f0174419_11391860.jpg

f0174419_11393140.jpg


この観音様の中には、入れます。
f0174419_114083.jpg

らせん階段を登って、像の肩口まで行けます。ちっちゃな窓から眺望が(笑)

登った階段を下がると仏様の間
f0174419_11442313.jpg

まだまだ先へ進めます。
f0174419_11445195.jpg

この先は、地獄館や宝物館があるのだけど、撮影禁止エリア残念!

インド村・平和大仏塔極楽殿に行きます。
f0174419_11462327.jpg

行ったことないけど、ビルマとかインドとかの寺院に行った気分
f0174419_11472361.jpg

良く出来てます。
f0174419_11474283.jpg

f0174419_11475333.jpg

f0174419_1148269.jpg

f0174419_11481339.jpg

有料エリアはおすすめです。行かれると楽しいですよ。
f0174419_11562837.jpg

[PR]
by sdaisetu | 2016-01-12 11:16 | 御朱印を求めて | Comments(0)