カテゴリ:珍寺( 1 )

胸の観音寺

胸の観音

鹿ケ峰(観音山)の中腹、勝山地区を一望できるところにあります。小松ケ池棲む大蛇の毒気により命を落としたといわれる娘の霊を祀った観音様です。もとは「峰の観音」と呼ばれていましたが、明治以降胸の病にご利益がある観音様「胸の観音」と呼ばれるようになりました。5月(第2土・日曜日)の春季大祭、10月(第2土・日曜日)の秋季大祭には多くの人が訪れます。
                          観光パンフレット抜粋


駐車場まで細いくねくねした道を5分ほど、対抗車が来たら嫌だなって思いながら走らせ、
だだっ広い駐車場に到着。そこから胸を突くほどの急坂を上ること10分
結構な坂道でした。
f0174419_2253562.jpg


赤い灯篭が左右に
f0174419_22571947.jpg


境内に到着すると仏様と大岩
f0174419_22584557.jpg

f0174419_22585870.jpg

f0174419_22591311.jpg


その大岩の下がくぐれます。
f0174419_22595529.jpg


奥の院も大岩だらけ
f0174419_2303398.jpg

f0174419_2304623.jpg


お寺と言うより民間信仰の霊場のような雰囲気ですが、行く価値はありますよ。
なんだか楽しく感じました。
雰囲気とお線香の香りと大岩を堪能できる場所です。

所在地  福岡県みやこ町勝山黒田

アクセス  バス・・・行橋駅から太陽交通バスで約25分(田川・香春町方面行き)
           黒田バス停 または 上黒田バス停下車、徒歩約60分
      車 ・・・・国道201号黒田バス停から中腹駐車場まで約5分、
           駐車場から本堂まで徒歩約15分
[PR]
by sdaisetu | 2015-12-28 22:46 | 珍寺 | Comments(0)