満福のお里と川遊び

f0174419_21560944.jpg
足の悪い満福さん。心配してたら一度お里で診てもらったらってアドバイス。何を隠そう満福のお里は獣医さんです。

f0174419_22290429.jpg
            別府SAドッグランにて、元気な満福と千福。


大分までドライブ。大分も真ん中ほどの町にて、お久し振りです。
久しぶりによく似たおねえちゃんの小夏と対面。最初は遠慮がちでしたが後々は仲良くなって、嬉しいぞ。
f0174419_22002888.jpg
満福です。後ろが胴体犬のおねえちゃん。
f0174419_22012818.jpg
そっくりな小夏です。やっぱり兄弟犬は特別な想いです。

f0174419_22021681.jpg
f0174419_22023783.jpg
今日はありがとう。お互い長生きしょうね。
f0174419_22032777.jpg
心配になって様子見に来てくれた祥真君とルナママ。ありがとうございました。

市棚の偵察に行きたいって言ったら、良さげな所があるよって教えてくれて、そこに向かいました。
大分県豊後大野市緒方町 カワセミ公園。
途中道の狭さに驚きましたが、帰りに使った、反対側原尻の滝方面から入るとそこそこ走り易かったです。
f0174419_22100867.jpg
駐車場はアスファルト舗装で
f0174419_22115725.jpg
水洗トイレと流しが付いている建屋。
目の前は綺麗な奥嶽川。中々のスポットです。
f0174419_22160688.jpg
駐車場から3分程歩くと中々良い深みになっており、この辺りがキャンプ場になってました。
増水が怖い(笑)河原キャンプ場です。
f0174419_22182056.jpg
f0174419_22183839.jpg
曇ってたせいか、ここの特性かあまり水が冷たくなかったです。
f0174419_22193344.jpg
千福初めての体験でちょっと固まる。
f0174419_22203502.jpg
満ちゃんは慣れた様子。
f0174419_22211069.jpg
千ちゃん初泳ぎのアシスト!!
f0174419_22215605.jpg
f0174419_22220760.jpg
f0174419_22222479.jpg
f0174419_22224756.jpg
がんばれがんばれ!!目がいつもより開いてますよ。
f0174419_22234081.jpg
f0174419_22241316.jpg
まだまだこれから、前足のバタつきがダメですよ。
f0174419_22250482.jpg
祥真も車から出てきました。
f0174419_22253307.jpg
今日はこの辺で失礼します(笑)
f0174419_22261512.jpg
f0174419_22262669.jpg
満福、ホント自然が大好き、テンション上げて、いっぱいウンコして。元気が嬉しいです。
f0174419_22280103.jpg
知らない良い所、まだまだいっぱいありますね。


にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
[PR]
# by sdaisetu | 2017-08-21 22:38 | 満福&千福 | Comments(0)

走るぜ千福。

f0174419_12170361.jpg
夕方気温がさほど上がってないのを見計らって、いつもの勝手にドッグランへ行きました。
海からの浜風も心地良く二人走り回ってくれました。まだ1歳未満のお子ちゃま千福。走り回れて大満足だったようです。
f0174419_12193641.jpg
お兄ちゃんとリードで引っ張りっこしたり。
f0174419_12201673.jpg
二人で走ったり。楽しそう!!
f0174419_12205423.jpg
ホント若いね。ちょっとの休憩でまたダッシュ!!

f0174419_12220915.jpg
f0174419_12230110.jpg
満ちゃんも地味に走ります。
f0174419_12234590.jpg
笑顔がいいじゃん。やっぱりワンコは、走るのが生きがいですね。
f0174419_12250758.jpg
千福、お前さんが疲れてくれるのが、家族全員の願いです(笑)
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
[PR]
# by sdaisetu | 2017-08-17 12:28 | 満福&千福 | Comments(0)

ゴンドーシャロレーオートキャンプ場

f0174419_19053182.jpg
恒例のお盆キャンプに熊本県南小国町にあるゴンドーシャロレーオートキャンプ場に行ってきました。
f0174419_20080520.jpg
猟師山の中頃にあるキャンプ場で標高900メートル位に位置します。
初日12日は天気満点。残念ながら明日から天気下り気味です。
f0174419_20174403.jpg
f0174419_20185029.jpg
今回は、休みの日程が早くに決まらず、キャンプ場も予約出来ずここの広々キャンプ場が取れました。
だけど人気の上サイトは満杯で下のサイトになりました。でも阿蘇五岳も見えて中々良いサイトですよ。
f0174419_20252326.jpg
車で5分以内で黒川温泉ですから温泉には事欠きません。今回は人気の耕吉の湯。
直ぐ側に川が流れていて良いBGMが流れてました。(家族湯です)

f0174419_20230493.jpg
豪華(笑)にモモ焼き!!温泉上がってビールで乾杯!!今夜は満点の星空です。

翌13日は晴れ後曇り。ボイボイで友達がファミリーキャンプ中。偵察がてら陣中見舞い。
斜めな地面で評判のボイボイ。沢山のキャンパーさんで賑わってました。

まだ午前中、天気も曇ってて、久しぶりに九重花公園へ。
f0174419_20321016.jpg
f0174419_20384545.jpg
f0174419_20393301.jpg
f0174419_20404260.jpg
f0174419_20414271.jpg
f0174419_20423121.jpg
f0174419_20430967.jpg
この時期8時半から開園しているので、早い時間と曇り空。何とか散歩出来ました。
この後は夕方までクーラーの効いた車の中で過ごさせましたけど、風は気持ち良いんだけど湿度がね⤵高めでした。

黒川に戻って今日の温泉。彩(いろ)もみぢ。6つの家族湯がある日帰り温泉施設。
檜風呂内湯。二人では広すぎる所でした。
f0174419_20540594.jpg
f0174419_20543489.jpg
お風呂からキャンプ場へ戻って、少しお昼寝。母ちゃんと息子二人は車で過ごして、父ちゃんはお昼からビール飲みながら、ウトウトしました。お昼寝気持ち良いです。

夕方、気温も下がって場内散策。かなりの広大な敷地です。
f0174419_20592563.jpg
                                      (ホームページより) 
今回は、別荘Dサイト。下の方に九州では珍しいオフロードコースがあります。
人気は上の公園サイト。上だけに景色がとっても良いです。
f0174419_21071704.jpg
タワーのようにそびえる管理棟。まだまだお若いご夫婦管理人です。
f0174419_21085555.jpg
前回の大雨であちらこちらにの被害の痕跡が。サイト自体は問題ないですよ。
f0174419_21110008.jpg
公園サイト、阿蘇五岳が!!今日は見えないけど、ロケーション抜群です。
f0174419_21120823.jpg
f0174419_21135453.jpg
だいぶお客さん帰ったみたい。張り替える元気は無いな(笑)
場内には

f0174419_21150711.jpg
こんなのや
f0174419_21151804.jpg
           こんなの。もともとは何かの教えかなって思える場所でした。
散歩がてらに段々畑な様なサイトなので、上に行くと言うより登るって感じです。

今夜はカレーとサラダ。二人にしちゃ多い量ですね。
f0174419_21171491.jpg
f0174419_21193364.jpg
お彼岸入りの13日。迎え火を焚きます。
f0174419_21204871.jpg
今夜は星空も見れなくて残念でしたが、お酒があれば問題ないです。

最終日。本当は、ボイボイに移って3泊目と思っていたのですが、生憎の雨予報。濡れてテントを持って帰るのも嫌なので今回は今日まで。次回に楽しみを取っておこう。

f0174419_21301102.jpg
おはよう、千福。朝ごはん後の歯の掃除中。ガリガリ噛んでました。
f0174419_21310711.jpg
降り出す前の撤収。その前に朝ごはん!!
f0174419_21322031.jpg
10時には、撤収完了。今にも降り出しそうな雲行です。キャンプ場を後に、一度行きたかった黒川温泉街を散策へ。
f0174419_21424159.jpg
駐車場から坂道を降りると一番メインの観光道。
f0174419_21441790.jpg
f0174419_21462159.jpg
f0174419_21463897.jpg
名だたる温泉街。雰囲気の良いお宿がいっぱい。泊ってみたいですね。それ以上に温泉が自慢だそうです。
f0174419_21482215.jpg
f0174419_21483550.jpg
温泉たまごもありました。一個50円。もちろんいただきました。

f0174419_21493372.jpg
f0174419_21495546.jpg
至る所に田の神石像「タノカンサー
f0174419_21513200.jpg
お団子食べたり、ソフトクリーム食べたり。お土産買ったり。楽しい黒川観光出来ました。
f0174419_21525531.jpg
今回も楽しかったね。また行こう!!

広くって、景色最高ですが、トイレがイマイチでした。女性には辛いかな。
狭いし古いし。男女混合なのはマイナスです。でも良い所ですよ。次回は公園サイトを狙います。
ゴンドーシャロレーオートキャンプ場。
http://gondo-cr.net/index.html

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
[PR]
# by sdaisetu | 2017-08-15 22:40 | キャンプ | Comments(0)

朝駆け 大船山登山。

f0174419_20455770.jpg
部屋から大好きな川の流れの音が聞こえたものですから。お酒と登山の疲れあって爆睡してました。
時間に起こしてくれた仲間が今まで雷雨だったと聞かされ、中止か!!って思って外へ出ると少しながら星が!!
頑張って行くことになりました。

道中真っ暗。ヘッドライト点けて山道を進みます。
ゆっくり2時間弱で段原に到着。もう一息で頂上です。

f0174419_20503722.jpg
頂上到着。コーヒータイム。ガスコンロにてお湯を沸かします。蒸し暑い中の行軍でしたけど、頂上は肌寒い。
f0174419_20510121.jpg
f0174419_20533095.jpg
秋の紅葉で沢山の方が訪れる御池。紅葉の時期にまた来よっと。
f0174419_20550510.jpg
日の出を諦めて下山途中にご来光。
f0174419_20551355.jpg
肉眼で見る朝日は綺麗でしたよ。
2時間弱で坊がつるまで下山。山荘へと戻ります。残した荷物の回収と8時にずらしてもらった朝食を頂きます。
f0174419_21084520.jpg
下から見る大船山。さっきまであそこにいたんですね。
f0174419_20582145.jpg
宿を後に。でもまだまだ車を止めた駐車場まで2時間ほど歩きます。
f0174419_20595186.jpg
f0174419_21010664.jpg
雨ヶ池に至る山道を登る途中の展望の良い場所からパチリ。坊がつるの見納めです。
f0174419_21031150.jpg
雨が降ると池になる雨ヶ池。これからは最後の下りです。
f0174419_21042236.jpg
疲れた足には下りって言ってもキツイですね。
f0174419_21050207.jpg
f0174419_21052179.jpg
降りて来た~101.png振り返って思いにふけます。
f0174419_21082319.jpg
平治号 こんにちは。

f0174419_21123045.jpg
法華院温泉山荘の姉妹店。花山酔。下山後の温泉いただきます。
f0174419_21140216.jpg
山では、シャンプー石鹸が使えなかったのでここで思い切り泡立てます。さっぱりした~!!
f0174419_21113110.jpg
今回の締めは、ブルーベリーソフト。美味しかった。
大好きは山を満喫出来た旅になりました。次はキャンプかな?

にほんブログ村
[PR]
# by sdaisetu | 2017-08-05 21:20 | 登山 | Comments(0)

法華院温泉 法華院山荘

f0174419_11551647.jpg
法華院温泉は九州で一番高い標高(1,303m)に存在する温泉で、1880年代に山小屋として始まり100年以上の歴史ある山荘です。もともとは九重山法華院白水寺と言うお寺だったそうです。

f0174419_20083090.jpg
f0174419_20084835.jpg
f0174419_20091514.jpg
雰囲気も良くって楽しめそうですね。受付を済ませて館内へ。
f0174419_20101855.jpg
木をふんだんに使って趣のある廊下。靴はトレイの上に置きます。寒ければ廊下に備えの毛布を足せます。
f0174419_20120184.jpg
部屋は6畳。何もありません。
f0174419_20132964.jpg
誰でも使える談話室。コンロ持ち込みで煮炊きもできます。雨で濡れた衣服を乾かす、乾燥室完備。
f0174419_20144728.jpg
正面がお土産などを売っている売店。左手に受付カウンター。

お目当ての温泉へ。
f0174419_20162800.jpg
泉質は、カルシウム・マグネシウム・ナトリウム硫酸塩泉。
登山の後の温泉は最高です。

お待ちかねのビールです。
f0174419_20195476.jpg
ジョッキの生ビールが頂けるとは、最高ですね。
今日の4人と同じ会社の方がテント場の方に。合計5人で山談義。ゆっくりのんびり1時間ほど。さてさて夕ご飯です。
f0174419_20214015.jpg
どの人のブログを見てもおでんはあるので、名物かな?ご飯のおかわり自由。お米がとっても美味しかった。
f0174419_20251712.jpg
一度に百人くらいは食事が取れるかな?山の本がいっぱいありました。
f0174419_20264955.jpg
個室が埋まると大部屋。百人ほど泊れますとのこと。シーズンだと埋まるそうですよ。フェリーの2等室を思い出します。
f0174419_20284802.jpg
入って直ぐの玄関。たたきって言うのかな?下駄箱とスリッパがあります。
f0174419_20314691.jpg
趣きがありますね。
f0174419_20321430.jpg
トイレも綺麗です。
f0174419_20325397.jpg
何か所に自動販売機。

ここの山荘へは、一番近い道を通っても2時間掛かります。ゆえに辿り着いた感動もプラスされます。

明日は1時半起床で朝駆け登山。まだ8時ですけどおやすみなさい。


にほんブログ村
[PR]
# by sdaisetu | 2017-08-04 20:41 | 登山 | Comments(0)

九重連山 夏 

f0174419_20335829.jpg
何時もの仲間と九重へ。今日は法華院温泉で泊り。楽しみしていた山行になりました。
f0174419_20394966.jpg
7月30日、朝9時に長者原駐車場に到着。これから路線バスで牧ノ戸峠まで上がります。
f0174419_20410610.jpg
f0174419_20414378.jpg
牧ノ戸峠到着。本格的な登山の始まりです。

f0174419_20423353.jpg
f0174419_12121225.jpg

コンクリートの登山道。このコース一番キツイ登りです。
f0174419_20444468.jpg
沓掛山まで登るとあとはゆっくりのんびり高度を稼ぐ稜線歩き。

f0174419_12162294.jpg
f0174419_11044673.jpg
振り返って沓掛山。

f0174419_11051760.jpg
ここは景色も良くって楽しいコースでした。しかし、雨のせいか道が削れて歩き難くなっております。
f0174419_11074850.jpg
土は削れて、大きな岩がむき出しです。
f0174419_11085981.jpg
f0174419_11092038.jpg
仲間がカメラで激写中(笑)
f0174419_11122100.jpg
真っ直ぐ久住山へ向かわず、星生山へ寄り道です。
f0174419_12185343.jpg
頑張ろう!!

f0174419_11134575.jpg
右手に久住山が見えたり隠れたり。
f0174419_11150395.jpg
頂上にはたくさんの人がお昼ご飯中。もう12時ですね。

f0174419_11162320.jpg
九重連山で唯一噴煙を上げている硫黄山。地球が生きているのを感じます。
f0174419_11174113.jpg
奥に三俣山にその奥、平治岳。

f0174419_11201402.jpg
f0174419_11203501.jpg
噴煙すぐそば!!
f0174419_11212255.jpg
丁度ここから下界長者原駐車場が見えました。
f0174419_11221669.jpg
f0174419_11223489.jpg
星生崎から見る久住分かれ。今日の最高峰の久住山にアタックします。
f0174419_11242707.jpg
久住山。ちょっと曇っているのが残念ですね。
f0174419_11290253.jpg
正面に天狗ヶ城。右奥に九重連山最高峰の中岳。
f0174419_11341609.jpg
久住山頂上。どこから来たのかトンボがいっぱい飛んでいました。
f0174419_11355340.jpg
f0174419_11361352.jpg
ここからの眺めはいつも最高です。

f0174419_11365875.jpg
次の目的地にして今夜の宿の法華院温泉を目指します。頭の中はビール一色です(笑)
f0174419_11414109.jpg
f0174419_11420174.jpg
久住分かれから北千里ヶ浜へ降ります。

f0174419_11440349.jpg
f0174419_11441740.jpg
北千里ヶ浜の名に相応しいなだらかな白い道です。

f0174419_11465441.jpg
振り返った名の知らぬ山。日本版ピラミッドのような綺麗な二等辺三角形。

f0174419_11561023.jpg
ちょっと有名なゴリラ岩。

f0174419_12032464.jpg
坊がつるが見えて来ました。もうちょっと頑張るぞ!!

f0174419_12044721.jpg
後ろから見る法華院温泉、法華院温泉山荘。
f0174419_12064062.jpg
回り込んで法華院温泉山荘正面。ただいま午後4時。お風呂入ってビールでもいただきましょうか101.png







にほんブログ村
[PR]
# by sdaisetu | 2017-08-03 12:20 | 登山 | Comments(0)

オートキャンプ場 高原の里

f0174419_21411701.jpg
22日23日24日で九重は、高原の里でキャンプして来ました。
ゴールデンウイークいらいのキャンプなので久しぶりにテント立てました。
千福、犬生二度目。くつろいで楽しんでいるようです。

f0174419_21404020.jpg
今回は新幕もお披露目。初めてのワンポール。本当に立てやすかったです。
f0174419_21470055.jpg
f0174419_21470872.jpg
以外にお気にいりのマスコット。安いだけあって薄い生地ですが、ま、良しとしましょう。
f0174419_21482877.jpg
背も高くて室内広々。夫婦と息子二人。満足の広さです。


f0174419_21501742.jpg
広々キャンプ場では無いですけど、それなりの広さと芝と地面がフラットなのがお気に入りです。
f0174419_21515982.jpg
中央に流しとカマドがあるサニタリー。
f0174419_21530507.jpg
f0174419_21535334.jpg
トイレも綺麗な方だと思います。
f0174419_21543715.jpg
バンガローも三棟ほど。
なんていっても、犬連れには嬉しいドッグランが完備しております。
f0174419_21554262.jpg
f0174419_21555525.jpg
ここで遊べると夜中起きる事もなく良く寝てくれます。
f0174419_21563909.jpg
キャンプ場の周りには小川も流れていて、暑い夏には子供が喜びますね。

f0174419_21581582.jpg
f0174419_21584488.jpg
キャンプ定番のカレーやら
f0174419_21585575.jpg
我が家のキャンプ飯のビビンバ。
お酒もたっぷり飲んで、キャンプ最高!!
f0174419_22003483.jpg
芝で横になるのが好きな満福。気持ち良いね。

f0174419_22012177.jpg
f0174419_22022117.jpg
暑い夏は標高の高いキャンプ場がおすすめです。とくにワン子たちがハアハア言わないので、快適なのかな?
日中の暑いのは仕方ないけど、夜中は冷えますよ。今回も楽しいキャンプでした。





にほんブログ村
[PR]
# by sdaisetu | 2017-07-25 21:31 | キャンプ | Comments(0)

夕涼み

だんだんと日中の気温が上がりバニ飼いに取って厳しい季節が訪れました。
クーラーの効いた部屋ばかりだと、ストレスが膨らむかな?って思って夕方公園へ。
けっこう心地良い風が吹いてくれて、二人走り回れて良いガス抜きになれたかな?

f0174419_14585401.jpg
怒っている訳ではないのだけど、弟を追いかけるのを生きがいにしている兄。
f0174419_15001804.jpg
f0174419_15004104.jpg
父ちゃん!!!助けて!!
f0174419_15013494.jpg
ここなら安心!
f0174419_15020026.jpg
母ちゃん!あいつどうしてくれよう!!
f0174419_15030191.jpg
(*´σー`)エヘヘ
f0174419_15034250.jpg
7歳なまんちゃま!!バニ飼いにとって1日1日が貴重な思いで。1日でも長生きしてくれる事が一番の願いです。

[PR]
# by sdaisetu | 2017-07-01 14:53 | 満福&千福 | Comments(0)

また海へ

海へ山へ。息子達と海へ。仲間と山へ。忙しい毎日です。
この時期は息子達と山へ行けないので、海へ繰り出しています。意外と雨の後でも足元がゆるくないんですよ。
芝生の公園だと、足とお腹が濡れますけど、砂浜は足が汚れるだけですみます。

f0174419_22302303.jpg
夕方少し天気が回復したので、ストレスばらしにいつもの海岸へ。
f0174419_22313858.jpg
まんちゃまのテンションが上げ上げで千福を襲います。
f0174419_22324856.jpg
怖がって私の側を離れません。
f0174419_22334679.jpg
獲物を狙う目はやめなさい140.png
ゆえに弟、父ちゃんから離れず、写真はお兄ちゃんばかりになりました。
f0174419_22352540.jpg
掘る掘る!!
f0174419_22354955.jpg
ブラジルの皆さ~ん!!
f0174419_22363511.jpg
鼻、汚れてるぞ!!
f0174419_22371551.jpg
今日も終わるね。
f0174419_22374079.jpg
f0174419_22380011.jpg
f0174419_22383160.jpg
さ!!明日も頑張ろう!

[PR]
# by sdaisetu | 2017-06-28 22:40 | 満福&千福 | Comments(0)

平治岳から大船山

f0174419_21453604.jpg

今回の山行は、由布町にそびえる由布岳に行く予定でしたが。山仲間が私の写真を見て行くって言うものだから
2週続けての平治岳登山となりました。
今回、長い登山で初めてのカメラを忘れると言う失態を演じてしまいました。あ~あテンションが落ちる落ちる。
でもスマホの画像も捨てたものではありませんね。少し気を取りなして登山開始です。
前回と同じ男池コース。ソババッケを過ぎて大戸越(うとんごし)へ、見上げる平治岳のミヤマキリシマは終わりがけでした。でも頂上に上がると8部残り位に咲いてました。


予報は晴れでしたけど、あいにくの曇り空。見た目では綺麗でしたよ。天空のお花畑でした。
f0174419_21511717.jpg
f0174419_21515805.jpg
さて今回は向こうの山、北大船山を目指します。高度を稼いだ平治岳を降ります。
大戸越まで降りて登り返します。
大戸越から一時間で北大船山到着。
f0174419_21522639.jpg
正面に三俣山。

f0174419_21533218.jpg
    段原に到着。ここに12時到着。お昼ご飯にしましょう。
f0174419_21544032.jpg
段原から見る大船山頂上。予定してなかったけど、行くしかないでしょう。
予定は片道25分。実際は15分で到着しました。
f0174419_23102519.jpg
f0174419_23111202.jpg
f0174419_23124228.jpg
f0174419_23145082.jpg
f0174419_23152766.jpg
大船山登頂。晴れててたら景色最高でしたね。残念。
f0174419_23175550.jpg
f0174419_23194043.jpg
f0174419_23204001.jpg
段原まで戻って御鉢周り。
f0174419_23221707.jpg
米窪を回り込むように下山します。最初の目的地は風穴。
f0174419_23442336.jpg
ゴロゴロした岩を越え1時間ほどでソババッケ到着。
f0174419_23460210.jpg
ここで小休止。あと1時間ほどで登山口です。行きより帰りの方がきつかったコースでした。

男池発7:40 - (17分) - かくし水7:57 - (32分) - ソババッケ8:29 - (57分) - 大戸越9:26 - 平治岳10:21 - 大戸越11:10 - 北大船山山頂11:50- 段原11:55(お昼ご飯) - (15分) - 大船山山頂12:45 - 大船山出発12:50 - (17分) - 段原13:07 - (1時間23分) - 風穴14:30 - (53分) - ソババッケ15:23 - (23分) - かくし水15:46 - (20分) - 男池16:06   【所要時間 8時間26分 (食事・休憩含む)

[PR]
# by sdaisetu | 2017-06-18 16:21 | 登山 | Comments(0)